キャンプ場の温室(プレイルーム)DIY

 

こんにちは。てるにわです!

 

コンテナの施工がある程度終わったので、今日から温室を作ろうと思います!

温室はプレイルームとしての使用を考えています。
風が無く澄み切った夜は、満天の星を見ながら横になれるので、きっと素敵な時間が過ごせると思います♪

 


f:id:TERUCAMP:20220108165907j:image

f:id:TERUCAMP:20220108165912j:image

f:id:TERUCAMP:20220108165909j:image


温室を作ろうと思ったのは、以前に住んでいた小屋の基礎が思いの外にしっかりしていたので、それを活かして何か作りたいなぁ〜と思っていたのがきっかけです。
ピンタレストで小屋の写真を流し見をしていたら、Aフレームの小屋に一目惚れしてAフレームの温室を思いつきました♪


【温室の作り方】

 

『基礎・床作り』

基礎の柱は腐ってなかったので、そのまま使用しています。
床は雨の侵食で所々がボロボロになっていたので構造用合板を上から貼って補強しました!

f:id:TERUCAMP:20220108165952j:image

 

『デッキ作り』

デッキの基礎もしっかりしていたので、そのまま使用します。
住んでいない間に野生の野バラが巻き付いていてオシャレな感じになっていたので、野バラはそのまま残しています!


f:id:TERUCAMP:20220108170022j:image

f:id:TERUCAMP:20220108170051j:image



『フーレム作り』

床が完成したので、Aフレームの枠を作っていきます。
図面は無く、寸法などもわからないので…
床に10分の1の簡単な図面を描いて、それを元に木材をカットして組んでいきました!

f:id:TERUCAMP:20220108170145j:image
f:id:TERUCAMP:20220108170148j:image
f:id:TERUCAMP:20220108170150j:image

 

『ドアの作成』

作るのが簡単なフラッシュドアを作りました。
小屋で使うはずだった鍵付きのドアノブが余っていたので、それを使用しました。

小屋のドア厚が6cmで使う事が出来なかったので、今回は4.4cmのドア厚で作りました!
ドアノブが無駄にならずに済んで良かったです♪

f:id:TERUCAMP:20220108170224j:image
f:id:TERUCAMP:20220108170227j:image
f:id:TERUCAMP:20220108170221j:image
f:id:TERUCAMP:20220108170230j:image
f:id:TERUCAMP:20220108170233j:image

 

『壁・屋根材の貼り付け』

壁は構造用合板を貼りました。
後で白色の野外用ペンキを塗っていきます。
屋根材はポリカ板を使用しました。
貼った後で気が付いたんだけど…
ポリカ板が薄すぎて、強めの風が吹くとボァァ〜〜ッン!と凄い音がしてしまいます…

お金が出来たら5mm厚のポリカ板に替えたいですねぇ〜。
1枚2万円で16枚使用…
宝くじでも当たらないかなぁ〜…

f:id:TERUCAMP:20220108170259j:image

 

『デッキの屋根・壁塗装など』

デッキの屋根にポリカの波板を貼ったり、壁を塗ったり、ポリカ板に防水テープを貼ったりして大分完成に近づいてきました!

f:id:TERUCAMP:20220108170355j:image
f:id:TERUCAMP:20220108170358j:image

 

 


最後まで読んで頂きありがとうございます!
全ての繋がりに感謝です♪

 

ここ塚原高原で、

1日1組限定の小さな小さなキャンプ場を

運営しています! 

気になる方はこちらまで↓
湯布院・塚原高原

『ハコニワ-hakoniwa-』
http://hakoniwa-yufu.jp/