野バラとオオベニウツギ

 

こんにちは。てるにわです!

 

f:id:TERUCAMP:20220524085622j:image

庭には野生の野バラがたくさん植っているんですが、ここ2〜3日でちらほら開花していました!
去年の5月25日に塚原高原に来た時に野バラが満開だったので、「あれから、もう一年が過ぎたんだなぁ〜」としみじみと感じる事が出来ました。

f:id:TERUCAMP:20220524085512j:image

『去年の5月25日の写真』

 

 

あと、庭の周りに雑木がたくさんあるんですが、その木の何本かにラッパ型のかわいい花が咲いていました!
インターネットで調べてみたらオオベニウツギと言う落葉低木みたいです!

 

f:id:TERUCAMP:20220524085634j:image

『オオベニウツギ』

高さ1~3mになる落葉低木。
若い枝には稜があり、稜の上にのみ毛がはえます。
葉は対生する単葉で、長さ4~6cm、幅1.5~3cmの広楕円形で、表面にはまばらに短毛がはえ、両面とも中央脈上に毛が多くはえます。
葉の縁には鋸歯があります。
葉腋や枝先に散房花序を出し、花を2~3個ずつつけます。
花は濃い紫紅色で、花冠は上がやや鐘状に広がる長さ3~3.5cmの漏斗形で、先が5裂します。
雄しべは5個です。
果実は長さ2~2.5cmで細い筒形の蒴果で、熟すと先端部と中軸を残して2裂し、細かい種子を出します。


他の雑木にも色々と花が咲くかもしれないので、楽しみに待とうと思います♪

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!
全ての繋がりに感謝です♪

 

 

ここ塚原高原で、

1日1組限定の小さな小さなキャンプ場を

運営しています! 

気になる方はこちらまで↓
湯布院・塚原高原

『ハコニワ-hakoniwa-』
http://hakoniwa-yufu.jp/