ドライアイスの豆知識

 

こんにちは。てるにわです!

 

今日はドライアイスの豆知識について書こうと思います。

冷蔵庫の故障により急遽、ドライアイスを買わないといけなくなったんですが…

ドライアイスは買った事がなく、どこで売っているのかもわからなかったので、ネットで調べて販売している業者さんを調べました。

私が近くの業者さんに問い合わせをしたら、もう閉店していて、帰る間際でしたが…
事情を説明したら、帰らずに待っててくれるとの事!!!!
本当に優しく親切な業者さんで助かりました!

時間がなかったので、下調べなどをしておらず…どれぐらい必要かもわからなかったので、クーラーボックスに入るだけ購入(2kg×7個)したら…なんと8,000円ぐらいになりました。

到着するまで待っててくれたので、量を減らしたいですとも言えず…『勉強代』と『感謝の気持ち』と思って購入しました。

f:id:TERUCAMP:20220712145231j:imagef:id:TERUCAMP:20220712145255j:imagef:id:TERUCAMP:20220712145307j:image


『ドライアイスの豆知識』

ドライアイスはネット販売や業務用氷などを売っている業者さんで購入出来ます。

ドライアイスは2kgの塊で売っており、小さくすることもクラッシュ状にする事も可能でした。
塊で購入したドライアイスは厚紙で包まれていて、値段は1kgで560円程度でした。

後で調べてわかったんですが、冷蔵庫の故障でドライアイスを入れる場合は冷蔵庫の大きさや冷やす物の量で変わると思いますが4〜5kgもあれば十分だと思います。

私の場合は、冷蔵庫(100リットル)に2kg×3個と冷凍庫(40リットル)に2kg×3個を入れて丸ニ日保つ事が出来ました。
ちなみにクーラーボックスに2kgのドライアイスを1個入れてどれぐらい持つか実験してみたら、こちらも丸ニ日保つ事が出来ました!

あとは…水をかけてモクモクと煙を出して遊ぶとか、炭酸水を作ってみるとか、シャーベットアイスを作ってみるとか出来るみたいですよ〜♪

 

最後まで読んで頂きありがとうございます!
全ての繋がりに感謝です♪

 

 

ここ塚原高原で、

1日1組限定の小さな小さなキャンプ場を

運営しています! 

気になる方はこちらまで↓
湯布院・塚原高原

『ハコニワ-hakoniwa-』
http://hakoniwa-yufu.jp/