ガーデンパラソルの土台作り

 

こんにちは。てるにわです!

ガーデンテーブルにパラソルを設置していたんですが、タープテントの下にテーブルを設置したのでパラソルが必要無くなりました。

使わないのは勿体無いので…ガーデンパラソル単体で使う事にしました!

そのままでは使えないので土台を検索したら、安い物でも2,000円ぐらいするし、オシャレな物は5,000円ぐらいしたので……
自分で作る事にしました!

土台の大きさや重さをネットで調べたら、直径40cmで20kgぐらいだったので、このサイズで作る事にしました。

使った材料はモルタル20kg・廃材の塩ビ管50A・使わないピグ2本・河原で拾った小石です。
製作費用はモルタルの600円ぐらいだったので、お安く作る事が出来ました♪

やはり貧乏人はDIYに限ります‼︎(苦笑)

『完成した全体写真』

f:id:TERUCAMP:20220814091013j:image


製作過程はこんな感じです。

『使った材料・写真』

●塩ビ管が土台から抜けないように、塩ビ管に穴を開けて鉄の棒(ペグ)を十字に差しています!

f:id:TERUCAMP:20220814090855j:image


『ダンボールの枠・写真』

●直径40cm・高さ10cmで作っています!

f:id:TERUCAMP:20220814090904j:image


『枠の補強・写真』

●ダンボールが水分でふやけてきたので、慌てて養生テープで補強しました!

f:id:TERUCAMP:20220814090935j:image

 

『塩ビ管の補強・写真』

●モルタルの土台が薄く塩ビ管が抜けそうだったので、周りを補強しました!

f:id:TERUCAMP:20220814090947j:image

 

『土台の完成・写真』

●不恰好ですが…とりあえず完成しました!
まぁ〜。600円にしては良い出来と思います♪

f:id:TERUCAMP:20220814091001j:image

 


最後まで読んで頂きありがとうございます!
全ての繋がりに感謝です♪

 

 

ここ塚原高原で、

1日1組限定の小さな小さなキャンプ場を

運営しています! 

気になる方はこちらまで↓
湯布院・塚原高原

『ハコニワ-hakoniwa-』

http://hakoniwa-yufu.jp/